O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚の矯正は痛いですか?

 

本来、O脚の矯正は、痛みがなく行われるはずです。

 

 

もしも、O脚の矯正中に痛みを感じる場合には、

 

関節に無理な力がかかっていることになります。

 

 

O脚は、関節などが歪んでいるから、

 

それを治すために多少の痛みは仕方がない。

 

 

患者側からすれば、そう思うかもしれませんが、関節に無理な力をかけることは、

 

O脚以上の負担がかかることになりますから、我慢してはいけません。

 

 

接骨院などは、昔から「ほねつぎ」と呼ばれているので、バキバキされても、

 

痛くても治るはずだと思いがちですが、それではいつになっても治りません。

 

 

患者側が、痛みを我慢していると、施術者はそれに気づきませんから、

 

痛い時には、正直に痛いと伝えるべきです。

 

 

整体やカイロプラティックなどで、通常の治療をしているにも拘らず、

 

痛みを感じる時には、O脚とは違う原因が考えられることもあります。

 

 

施術を受ける側は、遠慮しがちですが、

 

それなりの料金を支払っているのですから遠慮は無用です。

 

 

そして、一番大切なのは、痛みもなくO脚治療を受けた後、

 

自宅でその状態を保つ工夫をすることです。

 

 

O脚になりやすい座り方、歩き方などをしない、適度なストレッチをするなど、

 

矯正を受けてまっすぐになった足の状態を保てるように心がけましょう。

 

 

O脚矯正の痛みを心配するよりも、

 

矯正で消失した痛みをぶり返さないように、

 

自分自身で気をつけることが重要ですね。

 


FX このページのトップへ戻る