O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚をそのままにしておくとどうなりますか?

 

O脚と言われた、または自分がO脚だとわかっているけれど、

 

今のところ支障がないから、そのままでもいいや、

 

あなたはそう思っているのでしょうか?

 

 

確かに、私も友人から指摘されるまで、

 

自分がO脚であることに全く気づいていませんでした。

 

 

そして、O脚だとわかっても、特に支障を感じていなかったので、

 

しばらくは何もせずにいたのです。

 

 

ですが、もしかして・・・と考えて、

 

O脚について色々と調べてみたのです。

 

 

O脚は、そのままにしておくと、

 

膝の変形や、関節痛、腰痛などが起こりやすくなります。

 

 

また、骨盤が歪んで、婦人病を引き起こすこともあるのです。

 

関節が、O脚のために圧迫されると、

 

その周辺の血管も圧迫されて血流が悪くなります。

 

 

血流が悪くなると、むくみも生じやすくなり、

 

女性には大敵の冷えも起こりやすくなるのです。

 

 

さらに、O脚の症状が悪化して重度化すると、

 

歩くときはもちろんのこと、

 

立っているだけでも痛みが強くなります。

 

 

こうなった場合には、手術をするしかないかもしれません。

 

 

O脚と言うのは、症状が軽ければ、

 

簡単な方法で改善することができます。

 

 

改善方法が難しくなればなるほど、費用も時間もかかりますから、

 

早めに対応するのが無難です。

 

 

ただし、自分勝手な治療法は、症状をさらに悪化させることがありますし、

 

もっと複雑なO脚になってしまいますから、気をつけましょうね。

 


FX このページのトップへ戻る