O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚は生まれつきなるものですか?

 

O脚は遺伝によるケースもあります。

 

 

O脚と言うのは、骨格が関係していることが多く、

 

骨格は遺伝することも多いので、

 

生まれつきと言われるのではないでしょうか。

 

 

生まれたばかりの赤ちゃんの足は、もともとO脚で、

 

まっすぐにしても、すぐに元に戻ってしまいます。

 

 

赤ちゃんは、歩く必要がありませんから、

 

足はO脚でも問題ありません。

 

 

そして、成長にしたがって、足はまっすぐになります。

 

この成長過程で、なかなか足がまっすぐにならないと言うことであれば、

 

遺伝的な要素も考えられますが、確率は低いと言えます。

 

 

自分の親がO脚だから、遺伝だと思って諦めていた人が、

 

治療によって改善したケースもかなり多いので、

 

遺伝のO脚でも、矯正や改善は可能なのです。

 

 

日本人の約9割がO脚と言われるほど、

 

今ではO脚は身近なものになっています。

 

 

普段の生活の中で、歩き方や姿勢の悪さなどが原因で、

 

O脚になってしまう人は、年々増えているのです。

 

 

先天性よりも後天性の方が多いことが、

 

O脚の特徴とも言えますね。

 

 

矯正方法や治療方法、治療できる場所も、

 

どんどん増えてきています。

 

 

矯正ができるからこそ、

 

O脚は遺伝と関係ないと言えるのではないでしょうか。

 

 

あなたがもしO脚で、生まれつきだと思っているなら、

 

それは間違いですから、改善に向けて前を向いていきましょう。

 


FX このページのトップへ戻る