O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



膝下O脚の治し方

 

膝下O脚は、改善や矯正が難しいと言われています。

 

これは、膝下O脚が、通常のO脚と違って、

 

脛骨の歪みや異常が絡んでいるからなのです。

 

 

かと言って、膝下O脚が治らないわけではありません。

 

 

膝下O脚の場合、膝頭が内側に入り込んでしまうため、

 

ふくらはぎの外側は、かなり鍛えられた状態になっています。

 

 

体重を支えるのが、

 

ふくらはぎの外側に集中してしまうからですね。

 

 

ですから、ふくらはぎの内側の筋肉、

 

つまり内転筋を鍛えれば、脚のバランスが取れて、

 

膝下O脚の改善に近づくのです。

 

 

内転筋を鍛えるには、

 

ジョギングやストレッチが効果的です。

 

 

歩く時に内転筋を意識するのも、

 

膝下O脚の改善法として有効だそうです。

 

 

ただし、膝下O脚の場合には、

 

自己流の改善法は、ほとんど効き目がありません。

 

 

勝手な判断で自己流の改善法を試していると、

 

余計に症状が悪化する可能性があります。

 

 

ですから、自分のO脚の状態をまず専門医に判断してもらい、

 

どうやって治していくかを相談するのが得策です。

 

 

整形外科に受診すれば、CTやMRIなどで、

 

O脚の状態をしっかり確認することができますから、

 

膝下O脚の治し方を考える前に一度は受診しておきましょう。

 

 

費用を気にせず治すことが可能と言うのであれば、

 

美容外科に受診し、治療をするといいかもしれませんね。

 

 

ただし、膝下O脚は、生活習慣の影響も大きいので、

 

治ったからと言って生活習慣に気を配らなければ、

 

元に戻ってしまいますよ。

 


FX このページのトップへ戻る