O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



膝下O脚の症状

 

膝下O脚の症状としては、膝の変形はもちろんのこと、

 

膝の痛みや下半身のむくみ、冷え症等が挙げられます。

 

 

膝の痛みが酷くなり、受診したところ、

 

原因が膝下O脚であると判明することも少なくありません。

 

 

膝の痛みを、まさかO脚が関係しているとは、

 

思いつかないでしょう。

 

 

さらに、膝下O脚の場合、膝関節が歪んでしまいますから、

 

膝裏の動脈が圧迫されて、むくみやすくなります。

 

 

むくみがでることで、血流が悪くなり、

 

冷えやすくもなるのです。

 

 

足のむくみは、疲れやすさの原因になりますし、

 

特に膝下O脚による足首のむくみは、

 

膝から下の太さは同じような感じになります。

 

 

つまり、象さんの脚のようになってしまうのです。

 

 

むくみが進行すると、

 

歩くだけで痛みを感じるようになります。

 

 

膝の痛みではないので、それが膝下O脚のせいだとは思いもしませんから、

 

気が付いた時には大変なことになっているケースもよくあります。

 

 

膝下O脚と言うのは、従来のO脚に比べて矯正が難しいのは、

 

こうした症状が多いからだとも言われているのです。

 

 

そして、なんといっても、膝下O脚は、

 

見た目が悪くなることも症状の一つですね。

 

 

どんなに足が細くても、膝から下が、

 

大きく外側に張り出していると気になりますよね。

 

 

どんなO脚のタイプもそうですが、

 

症状が軽いうちであれば、改善も可能です。

 

 

特に膝下O脚は、病的なことが絡んでいる可能性があるので、

 

専門機関に受診しましょう。

 


FX このページのトップへ戻る