O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



ふくらはぎのマッサージ

 

ふくらはぎは、O脚の人にとって、とても気になる場所ですね。

 

筋肉が衰えていると言うよりも、見た目が悪くなっているので、

 

O脚の人は、特に念入りに行いたいのではないでしょうか。

 

 

ふくらはぎには、むくみに効果があるツボもあるので、

 

O脚改善と共にむくみの解消もできてしまいますよ。

 

 

ふくらはぎのマッサージとしては、

 

まず片方の膝を外側に倒します。

 

 

そして、痛みを感じない程度の優しい力ですねの骨に沿って、

 

下から上にマッサージします。

 

 

だいたい1分くらいの実施でいいですよ。

 

 

気持ちが良い、効果がありそうと言うことで、

 

長時間マッサージをする人がいますが、

 

マッサージは、短時間で一定期間続けるのが理想です。

 

 

長時間の刺激は、筋肉を傷めてしまいますから、

 

O脚の改善を急ぎたい気持ちはわかりますが、

 

やりすぎには注意しましょう。

 

 

O脚の原因として、血行不良も上げられていますから、

 

ふくらはぎの下から上に沿ってのマッサージは、

 

血流を良くする効果があるので、

 

マッサージ後は、脚がすっきり感じるかもしれません。

 

 

膝を外側に倒す時に、太ももの付け根などが痛む場合には、

 

無理をせず倒せるところまでで大丈夫です。

 

 

太ももの付け根が痛むと言うことは、

 

O脚の影響が、太ももの付け根まででているのです。

 

 

特に、O脚改善のためのふくらはぎマッサージは、

 

足首のマッサージの後に行うと効果が出やすいので、

 

マッサージの順番も考えて行いましょう。

 


FX このページのトップへ戻る