O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



ももの付け根のマッサージ

 

O脚の改善に、ももの付け根のマッサージは効果があります。

 

これは、内ももの筋肉と似ていますが、O脚で悩んでいる人の足の付け根は、

 

かなりの負担がかかっているので、筋肉が縮んだ状態になっています。

 

 

もものつけ根の筋肉が縮んでしまうと、股関節にも影響が出てしまうので、

 

O脚の人は特に、ももの付け根には注意が必要なのです。

 

 

では、マッサージ方法ですが、片方の膝を外側に倒します。

 

そして、ももの付け根にある太い筋肉を親指で押していきます。

 

 

ももの付け根の筋肉は、かなり大きいので、

 

親指以外の指で押すと力が入らず、指が疲れてしまうのです。

 

 

さらに、この時に、あまりに強い力で押す、

 

力の入れ具合がばらばらと言うことでは、

 

正しいマッサージ効果が得られませんので、気をつけましょう。

 

 

O脚の改善ができるからと言って力が入りがちですが、

 

こうしたマッサージは、押していて気持ちが良いと思うくらいが、ちょうどいいのです。

 

 

しかも、O脚の人のももの付け根は、かなり硬くなっていますから、

 

数回のマッサージでは、ほぐすことは難しいのです。

 

 

焦って痛みを生じさせるよりも、毎日少しずつ筋肉をほぐしていけば、

 

O脚の改善もスムーズになるでしょう。

 

 

ももの付け根をマッサージすることで、

 

血行も改善され、新陳代謝が上がれば、

 

O脚改善だけでなく、ダイエットにも繋がりますね。

 


FX このページのトップへ戻る