O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



内もものマッサージ

 

O脚の人は、内ももの筋肉が衰えています。

 

これは、O脚の特徴とも言えるもので、

 

硬くなった筋肉は、マッサージで改善しましょう。

 

 

太い筋肉になればなるほど、

 

硬くなった状態では、ほぐさないといけませんから、

 

O脚に関係なく、時々行ったほうがいいのです。

 

 

内もものマッサージは、膝を立ててそのまま横に倒します。

 

内ももの筋肉は大きいので、両手でマッサージしていきます。

 

 

筋肉をほぐすと言っても、なかなか難しいので、

 

下から上に持上げるつもりでマッサージするといいでしょう。

 

 

下から上へのマッサージは、O脚改善だけでなく、

 

血行を良くする効果もありますから、

 

冷え性の人にも、非常に効果があると言えますね。

 

 

一回のマッサージには、1分ほどで大丈夫です。

 

気をつけなければならないのは、マッサージをたくさんすれば、

 

O脚も早く改善されると思い込み、集中して行ってしまうことです。

 

 

もちろん、筋肉がほぐれて働きがよくなれば、

 

それなりに原因は解消されますが、

 

無理なマッサージは、かえって筋肉を傷めてしまうのです。

 

 

強い力や、長い時間をかけて行うマッサージが良いのではなく、

 

ゆっくり無理のない範囲で毎日続けることが重要です。

 

 

O脚の改善に張り切りすぎて痛みが出てしまったら、

 

痛みが取れるまでマッサージは控えましょう。

 

 

筋肉が硬いかどうかと言うのは、

 

素人が触っただけではわかりにくいですから、

 

専門家に一度は診てもらうといいですね。

 


FX このページのトップへ戻る