O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



テーピングによるO脚の改善方法

 

テーピングと言うと、運動中に捻挫をした時などに、

 

患部を固定するために行われる療法ですが、O脚にも効果があります。

 

 

足首のテーピングは、捻挫予防としても有効ですが、

 

O脚の人は、脚の外側に体重がかかりやすく、

 

常に足首も外によりがちですから、

 

テーピングで固定することで脚のバランスが良くなります。

 

 

O脚改善のテーピングと言うと、

 

脚全体にぐるぐる巻きつけると思われがちですが、

 

そんなことはありませんし、比較的簡単ですから安心です。

 

 

ただし、肌が敏感な人は、テーピングに使われるテープで、

 

肌荒れを起こすこともあります。

 

 

テーピングをした部分が、蒸れてしまうことはよくありますが、

 

痒みがひどい、赤くなってしまった時などは、

 

テープの材質を変えることで、解消できるかもしれません。

 

 

また、O脚改善のためのテーピングを初めてする場合には、

 

専門家の指導を受けることが大切です。

 

 

自分勝手にテーピングをしても、正しい効果が得られないばかりか、

 

かえって症状を悪化させてしまうこともあるのです。

 

 

接骨院などで、O脚改善のためのテーピングはよく行われていますから、

 

自分でテーピングをしたい人は、相談するといいでしょう。

 

 

また、テーピングをしたからといって、

 

歩き方や姿勢に注意を払わなければ、

 

O脚の改善にはなりません。

 

 

O脚の原因は、一つではないことを常に心がけておきましょう。

 


FX このページのトップへ戻る