O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚とむくみ

 

O脚は女性に多いと言われていますが、

 

これはむくみとも関係が深いのです。

 

 

O脚の人は、股関節や膝関節に、

 

どうしても負担がかかっている状態が続いてしまいます。

 

 

股関節や膝関節には、体内の老廃物を排出する役割があるリンパ節があるので、

 

O脚によってかかる負担が大きいと、このリンパ節にも悪影響がでます。

 

 

リンパ節の流れが悪くなると、

 

そこにある老廃物の流れが滞ってしまいます。

 

 

老廃物は、不必要な水分と共に存在しているので、

 

流れが滞った部分では、それがむくみとなって現れてしまいます。

 

 

しかも、O脚によって関節の変形が起こると、歪みも生じます。

 

生じたゆがみは、血管を圧迫して、血流も悪くなります。

 

 

血流の悪さは、むくみをさらに悪化させるので、

 

O脚の人がむくみを起こすと、

 

足の形が余計に悪く見えてしまうのです。

 

 

足のむくみは、冷えの原因にもなって、

 

O脚を進行させる可能性もあります。

 

 

冷えも血行を悪くする結果となるので、

 

O脚の場合、むくみと冷えは、

 

ダブルに現れる症状だと考えていいでしょう。

 

 

むくみが酷い時には、マッサージや保温に気を配り、

 

少しでも血流を良くして、冷えの解消に努めましょう。

 

 

また、O脚の改善をしたところ、

 

冷えやむくみも一緒に改善されたケースも数多く報告されているので、

 

軽度のO脚でも冷えやむくみがある人は、しっかり改善しておく必要があると言えますね。

 


FX このページのトップへ戻る