O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚と冷え性

 

O脚は女性に多いのですが、

 

冷え性も同様に女性に多い症状です。

 

 

冷え性の人が、必ずしもO脚と言うわけではないのですが、

 

O脚が冷え症に関係していることは確かなようです。

 

 

O脚の人は、膝関節や股関節に常に負担がかかっています。

 

しかも、両側の関節に均等に負担がかかるわけではなく、

 

どちらかに偏ってしまうのです。

 

 

そして、これらの関節には、リンパ節があります。

 

リンパ節は、体内の老廃物を体外に排出する役割があって、

 

流れが悪くなると、むくみが生じやすくなります。

 

 

脚がむくんでしまうと、血流も悪くなるので、

 

冷えやすい状態になってしまうのです。

 

 

足が冷えると、その症状が腰などにも及んで、

 

酷い場合には痛みも生じます。

 

 

重度の冷え性ともなると、足や体が冷えすぎて、

 

眠ることができないこともあるようです。

 

 

また、冷え性の人は、体の冷えが原因で、動きが鈍くなります。

 

しかも、冷えのために厚着などをする傾向があるので、

 

余計に動きにくくなってしまうのです。

 

 

O脚の場合、体の動きの悪さが、

 

余計にO脚を進行させてしまうこともあるので、

 

冷えには十分注意しなければならないのです。

 

 

単なる冷え性であれば、それなりの対処法で症状が改善されますが、

 

色々な方法を試しても、効果が見られない場合には、O脚との関係も疑われます。

 

 

O脚が原因で、リンパ節などに悪影響が出ている場合は、

 

まずO脚の治療を優先しなければなりませんね。

 


FX このページのトップへ戻る