O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚と腰痛

 

O脚と言うと、足の疾患が絡むことが多いのですが、

 

腰痛にも大きな関係があります。

 

 

腰の部分は、上半身や下半身のどちらにも繋がっている重要なところですから、

 

どちらの疾患の影響も受けやすいのです。

 

 

しかも、腰は、体の中で一番重い部分ですから、

 

足がその重量をしっかりと受け止められなければ、

 

何らかの異常が出ることは明らかですね。

 

 

O脚の人は、歩く時や立っている時など、

 

体の重心が偏る傾向にあります。

 

 

すると、腰は、全体のバランスを保とうとするので、

 

無理な力がかかることになります。

 

 

また、その逆に、腰痛がある人は、その痛みから、

 

どうしても前かがみなどの姿勢が多くなり、

 

それが原因で膝に負担がかかるようになります。

 

 

膝や足関節にかかる負担が大きければ、関節の歪みも生じて、

 

O脚になってしまう人もいるようです。

 

 

つまり、腰痛の原因がO脚であるケースもあれば、

 

O脚の原因が腰痛であるケースもあることになります。

 

 

腰痛とO脚は、あまり関係がないと思っていた私は、ちょっと驚きでした。

 

実は私も腰痛があり、O脚でもあったのです。

 

 

O脚の改善をして、腰痛も改善された人も多いとのことですから、

 

腰痛を改善すると、O脚が治ることも、十分考えられますね。

 

 

私の場合は、腰痛までは改善できませんでしたが、

 

O脚を改善したところ、腰痛の度合いは確実に軽くなったと自覚しています。

 

試してみる価値はありますよ。

 


FX このページのトップへ戻る