O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚と外反母趾

 

外反母趾の人は、O脚になりやすいと言われています。

 

 

私は、外反母趾ではありませんが、女性は男性に比べて、

 

外反母趾の人が多いのではないでしょうか。

 

 

実際に、外反母趾の男女比率を見てみると、

 

10対1の割合で、女性のほうが多いようです。

 

 

これには、普段から窮屈な靴を履く機会が多いことや、

 

関節が男性に比べて柔らかいため、

 

一定の衝撃で、変形しやすいからとのことです。

 

 

確かに、女性はハイヒールや、

 

形を重視した靴を履くことが多いです。

 

 

少しくらいサイズが小さくても、

 

気に入った靴は、オシャレのために履いてしまう、

 

こういった考えの女性はかなり多いでしょう。

 

 

サイズの合わない靴は、足の裏の筋肉を衰えさせてしまうため、

 

外反母趾の原因となるのです。

 

 

外反母趾は、症状が酷くなると、かなりの痛みが生じます。

 

歩く時にも、その痛みが気になって、無意識のうちに、

 

痛みの少ない歩き方を選んでしまうのです。

 

 

すると、きちんとした歩き方ではなく、

 

足の外側に重心がかかるようになります。

 

 

この歩き方をしていると、膝や股関節にまで影響が出ますから、

 

O脚にもなりやすいと言えるでしょう。

 

 

また、O脚の人は、歩く時のバランスが悪く、

 

外反母趾を引き起こしてしまうケースもあります。

 

 

どちらが原因になるかはわかりませんが、O脚の予防は、

 

外反母趾の予防にもなりますから、心がけたいものですね。

 


FX このページのトップへ戻る