O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚と偏平足

 

偏平足の人は、O脚になりやすいと言われています。

 

 

私は、まさにこの偏平足なのですが、

 

あまり生活の中で不自由を感じることはなく、

 

私がO脚になったのも、まさか偏平足が関係しているとは、

 

思ってもいませんでした。

 

 

偏平足とは、簡単に言えば、

 

足の裏が平面になっている状態です。

 

 

普通、人の足裏と言うのは、

 

土踏まずの部分がアーチ型になっているので、

 

少し浮いたようになっています。

 

 

歩く・走ると言った動作の際に、このアーチがあることで、

 

足の裏への衝撃をやわらげてくれているのです。

 

 

これが偏平足の場合、アーチがなく衝撃がもろに足の裏全体に伝わるので、

 

体重をうまく支えられないと言うことが出てきます。

 

 

その結果、体のバランスが崩れ、O脚の原因になるのです。

 

偏平足の場合、疲れやすくもなるので、

 

余計に体重を支えることが難しくなるでしょう。

 

 

さらに、O脚になってしまうと、

 

ますます疲れやすくなります。

 

 

疲れるので、動かないようにすると、

 

体重が増加して、太りやすくなります。

 

 

太ってくると、さらに疲れやすくなる、

 

この繰り返しは、O脚だけでなく、体にもよくありません。

 

 

偏平足は、足を鍛えることで、疲れやすさも改善できますし、

 

バランスも取れるようになります。

 

 

特に、脚の裏を刺激するような運動は効果的です。

 

運動が苦手な人は、普段からよく歩く習慣を身につけましょう。

 

 

結果として、O脚の予防だけでなく、

 

健康的な生活を送ることもできますね。

 


FX このページのトップへ戻る