O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚とバッグ

 

「O脚とバッグはどんな関係があるの?」

 

と言われてしまいそうですが、

 

実は、大きな関係があります。

 

 

私がまだ小学生の頃は、

 

中学生は肩から下げるタイプのバッグが主流でした。

 

 

小学生はランドセルでしたから、あの中学生のバッグは、

 

私のような子供からすれば、ものすごく格好が良くて憧れたものです。

 

 

ところが、私が小学校5年生の時に、いきなり中学生も、

 

両肩に背負うリュック型の通学かばんに変わったのです。

 

ちょっとショックでしたね(笑)。

 

 

「これとO脚のどこが関係しているの?」と言うことになりますが、

 

肩から下げると言う動作が体の重心が崩れ、

 

姿勢が悪くなるということが、わかったからなのです。

 

 

確かに、ショルダーバッグは、片方の肩から下げるために、

 

バッグが落ちないように、なんとなく姿勢が傾きがちです。

 

 

しかも、バッグを下げる肩は、いつも同じ側ですから、

 

それが続くと姿勢は悪くなるでしょう。

 

 

姿勢が悪くなれば、必然的に歩くバランスも悪くなりますから、

 

結果として、O脚になってしまう可能性も高くなりますね。

 

 

かといって、バッグを持っていなければ困ることもたくさんあります。

 

そう言う時には、できるだけバッグを重くしない、

 

時々下げる肩を変えるなどの工夫が必要となるでしょう。

 

 

このように、ちょっとしたことが、O脚の原因になるわけですから、

 

姿勢だけでなく、持ち物にも注意したいものですね。

 


FX このページのトップへ戻る