O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚と立ち方

O脚は、立った姿勢が悪いことでも、

 

症状を悪化させる原因となります。

 

 

O脚と生活習慣」のところでも軽くお話しましたが、

 

もう少し詳しく説明しましょう。

 

 

私たちは、毎日の生活の中で、

 

立っている時間と言うのは意外と多いものです。

 

 

もちろん、その立った姿勢を長時間保持しているわけではないので、

 

その姿勢がO脚の原因であると言われても、ピンとこないのは当たり前です。

 

 

ですが、何気なく立っている時の荷重の仕方で、

 

O脚を引き起こしているのは確かですから、

 

現在O脚の人は特に気をつけるべきとも言えます。

 

 

つまり、O脚の人には、

 

どんな時でも姿勢に気を使って欲しいと言うことです。

 

 

O脚の人に多い立ち方は、左右どちらかの足に体重をかけてしまっているケースや、

 

前傾姿勢(猫背)、足の外側に体重をかけやすいなどがあります。

 

 

どちらか一方の足に体重をかけていると、

 

自然と体のバランスが悪くなり、骨盤が歪みはじめます。

 

 

その状態が続くことで、O脚になってしまうのです。

 

状態が進めば、痛みも生じるので、余計に立った姿勢は悪くなりがちです。

 

 

しかも、こうした立ち方の癖と言うのは、なかなか治りにくく、

 

自分で意識していなければ、いつの間にか戻ってしまっていることも多いのです。

 

 

O脚を何とかして治さなければいけないと言う気持ちを強く持って、

 

何気なく立っている時にも、正しい姿勢を心がけるといいでしょう。

 


FX このページのトップへ戻る