O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚と筋肉の衰え

 

O脚の原因には、筋肉の衰えも大きく関係しています。

 

もちろん、O脚の中には、先天性のものもありますが、

 

加齢や運動不足などによる筋肉の衰えが、

 

O脚を作り出してしまっているケースが多いのです。

 

 

O脚は、膝関節の変形が原因となることもあり、

 

この膝関節を支えているのが筋肉なのです。

 

 

歩く際の姿勢が悪いと、筋肉にかかる力のバランスが崩れ、

 

使われる筋肉とそうでない筋肉がでてきます。

 

すると、膝関節の歪みが発生し、O脚となってしまうのです。

 

 

さらに、膝周辺の筋肉だけでなく、お尻や太ももの筋肉も、

 

働きが衰えるとO脚になりやすいと言われています。

 

 

その他にも、筋肉の衰えはむくみの原因にもなります。

 

むくみが生じると、余計に筋肉の動きが悪くなり、衰えてしまいますから、

 

O脚もさらに悪化すると言う、悪循環に陥ってしまうのです。

 

 

O脚になってしまうと、筋肉を鍛えようにも、

 

痛みが邪魔をしてうまくいきませんし、

 

自己流の鍛え方をすると、方法が間違ってしまい、

 

さらにO脚が進んでしまった、と言うことも少なくありません。

 

 

O脚は、症状が進行すると、改善にも時間がかかりますから、

 

対応策を早めに講じることが、予防や治療の第一歩となります。

 

 

O脚は見た目が悪いだけと言う人もいますが、

 

実際には体に支障をきたす場合が多いので、

 

あまり楽観視しないほうが無難ですね。

 


FX このページのトップへ戻る