O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚とX脚

 

O脚の種類にX脚がありますね。

 

この二つは、全く逆の症状ですが、

 

どちらも骨などの変形が絡んでいるので、

 

O脚の部類に入っています。

 

 

また、O脚と一言で言っても、

 

全ての人が同じ変形の仕方をしているわけではないので、

 

O脚とX脚の中でも、細かに種類を分けている専門家もいるのです。

 

 

O脚は、両足を揃えて立った時に、

 

太もも・膝・ふくらはぎ・くるぶしのいずれかが、

 

離れていることで判断がつきます。

 

 

日本人のO脚のほとんどが、このタイプでしょう。

 

見た目も、足全体がOの字に見えることから、こう呼ばれているのです。

 

 

そして、X脚は、膝をそろえて立った時に、

 

足が揃っていない状態を指します。

 

 

見た目は、膝を中心にXの字に見えることから、

 

X脚と呼ばれています。

 

 

X脚は、どちらかと言うと、

 

欧米人に多いと言われています。

 

 

こうした足の変形は、原因も様々で、タイプも様々です。

 

骨盤が歪んでいることから起こるものや、足首や膝の歪み、

 

または骨や関節の異常が原因となっているO脚もあるでしょう。

 

 

いずれにせよ、O脚をそのままにしておくと、

 

症状が悪化することも考えられます。

 

 

加齢によっては、膝関節症を引き起こすこともありますし、

 

症状が進んで内臓にまで影響が出ることもあるのです。

 

 

O脚・X脚どちらも、見た目だけでない問題がありますから、

 

症状によっては、早急に対応する必要がありそうですね。

 


FX このページのトップへ戻る