O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚の矯正・改善・治し方・原因・ストレッチ

O脚で悩んでいる方のために矯正方法や改善方法、治し方、原因、ストレッチなどわかりやすく紹介しています。

あなたは、多くの人が間違った方法でO脚を治そうとしているのは知っていますか?


間違った方法でO脚を治そうとすると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。


O脚となっている根本原因を解決しない限り、O脚を治す事はできません。


二度とO脚に戻ることなく、短期間でO脚を治せる正しいO脚の矯正方法とは?



O脚を治せば足が細くなりますか?

 

O脚を治すことができれば、

 

少なくとも今の足の状態よりは、細くなりますよ。

 

 

細くなると言うよりは、足全体のバランスが良くなり、

 

スッキリした足になるでしょう。

 

 

O脚の症状が進むと、血管が歪んだ関節から圧迫されて、

 

血流が悪くなります。

 

 

その結果、むくみが生じやすく、

 

足全体がむくんでしまい、太くなってしまうのです。

 

 

足首などのくびれがなくなり、

 

いわゆる象さんの足になってしまいます。

 

 

また、足のむくみは、血流が悪くなっているので、

 

冷え性にもなりやすいと言われています。

 

 

冷え性になると、いつも足が冷えているような感じがして、

 

服装も厚くなり、そのため動きも鈍くなります。

 

 

足を使う機会が減り、

 

ますます筋肉が使われなくなってしまうのです。

 

 

実際に、O脚の改善ができた人で、むくんでいた足がスッキリして、

 

まっすぐになったと思うという意見がかなり多かったです。

 

 

むくみが取れただけでも脚は細くなりますし、

 

体重もそれなりに減少します。

 

 

冷え性が解消されれば、新陳代謝も上がりますから、

 

血流も良くなりますし、筋肉の動きも良くなります。

 

 

筋肉がよく動くようになれば、O脚の改善にも役立ちますし、

 

筋肉のバランスが取れた綺麗な足を手に入れることができるでしょう。

 

 

ただし、O脚の矯正で、一時的に細い脚を手に入れても、

 

日常生活の中で歩き方に気をつける、ストレッチを行うなどの

 

O脚予防を常に心がけていることが、とても重要になります。

 


FX このページのトップへ戻る